TitanFXのリアルな評判は?メリットや危険性を実際に利用して調査

 

「TitanFXを使ってみたいけど、リアルな評判が気になる…!」

 

みなさんはこのようなお悩みをお持ちではないでしょうか?

 

確かに、TitanFXは比較的新しい海外FX業者であり、安全に取引できるのか心配になりますよね。

 

しかし、TitanFXは業界トップクラスの取引環境を誇り、海外FXユーザーの使用率も高い業者なんです!

 

そこでこの記事では、TitanFXの良い評判から悪い評判まで包み隠さず解説していきます!

 

この記事を読み終える頃には、TitanFXのリアルな評判を理解し、登録すべきなのかの判断もできるでしょう!

 

Titanってどんな海外FX業者?

  • 業界最大級に狭いスプレッド
  • 約定力が高い
  • 残高によるレバレッジ制限がない
  • 日本人スタッフによるサポートが手厚い
  • 総合的に取引環境が業界トップクラス!

\ 海外FXの取引環境を意識するなら! /

TitanFXの詳細を見る

 

TitanFXとは?基本情報を解説

TitanFXの基本情報を解説

 

TitanFXは、2014年にサービスを開始した比較的新しい海外FX業者です。

 

運営会社 Titan FX Limited
設立 2014年
金融ライセンス バヌアツ金融サービス委員会(VFSC)No.40313
所在地 バヌアツ共和国
1ロット 10万通貨
最大レバレッジ 500倍
ロスカット率 20%
ボーナス なし
取り扱いFX通貨ペア 70種類以上
取り扱い商品数 180銘柄以上
日本語対応 ・公式ホームページ
・サポートデスク:相場開場時間内24時間対応

 

2014年に日本から撤退した海外FX業者である「PepperStone」のスタッフが役員となり、新しく作られた形でサービスが開始されました。

 

他の業者と比較しても狭いスプレッドや、取り扱い通貨数が豊富であることなど、様々な特徴があります。

 

大きなデメリットもなく総合的なパフォーマンスが良いので、海外FXユーザーからの広く人気を集めています。

 

\ 海外FXの取引環境を意識するなら! /

TitanFXの詳細を見る

 

【良い評判】TitanFXのメリットは?

【良い評判】TitanFXのメリットは?

 

まずは、TitanFXに集まる良い評判から、TitanFXのメリットを見ていきましょう。

 

TitanFXの主なメリットは以下の7つになります。

TitanFXのメリット

  • 業界最大級に狭いスプレッド
  • スリッページが少なく約定力が高い
  • 追証なしで最大500倍のレバレッジ
  • 残高によるレバレッジ制限がない
  • 取り扱い銘柄が豊富
  • NDD方式が採用されており、透明性が高い
  • 日本人スタッフによるサポートが手厚い

 

これらの7つのメリットについて、順番に解説していきます。

 

業界最大級に狭いスプレッド

 

TitanFXは、業界最大級に狭いスプレッドが最大の特徴になっています。

 

TitanFXでは「スタンダード口座」または「ブレード口座」の2つのタイプの口座を選ぶことができますが、どちらの口座もスプレッドが非常に狭いです。

 

例えばドル円のスプレッドは

 

・スタンダード口座:1.1~1.3pips
・ブレード口座:0.1~0.3pips

 

となっています。

 

ただし、ブレード口座は往復手数料が0.7ドルかかるので、実質0.8~1pipsとなります。

 

手数料を含めた取引コストで考えても、TitanFXは非常に有利な条件で取引ができる海外FX業者だと言えます。

 

スリッページが少なく約定力が高い

圧倒的に約定スピードが早い

 

TitanFXは、スリッページが少なく約定力が高いです。

 

雇用統計発表時などの値動きが非常に激しい時間帯を除くと、価格の再提示や約定拒否がほぼありません。

 

TitanFXでは機関投資家や一部の投資家のみが利用可能であった、「ティア1」と呼ばれる最も流動性が高いインフラを個人投資家に開放しています。

 

そのため、TitanFXはスリッページが少なく業界の中でも圧倒的に高い約定力を誇っているのです。

 

追証なしで最大500倍のレバレッジ

追証なしで最大500倍のレバレッジ

 

TitanFXでは追証がありません。

 

追証がないということは、事実上借金を抱えるリスクがないということです。

 

さらに、TitanFXは最大レバレッジが500倍となっています。
国内FX業者の最大レバレッジ25倍と比べると、その差は20倍となっており、資金効率が非常に良いと言えるでしょう。

 

TitanFXでは高いレバレッジをかけた取引でも、追証がないため安心して、柔軟な取引がしやすくなっています。

 

残高によるレバレッジ制限がない

証拠金残高によるレバレッジの制限なし

 

TitanFXでは、残高による最大レバレッジの制限がありません。
つまり、証拠金残高によって最大レバレッジの制限がかからないのです。

 

他の海外FX業者では、証拠金が多くなると最大レバレッジは低くされてしまうことがあります。

 

例えば、「証拠金残高が200万以下の場合は最大レバレッジが300倍だが、200万円を超えると500倍」といったように最大レバレッジが低くされてしまうのです。

 

その点、TitanFXでは最大レバレッジを低くされてしまうことはありませんので、資金効率が下がることはありません。

 

取り扱い銘柄が豊富

取り扱い銘柄が豊富

 

TitanFXの取り扱い銘柄は非常に豊富です。

 

FXの通貨ペアだけでも70種類以上となっており、特にクロス円の通貨ペアが充実しているため、日本人ユーザーにとって非常に取引がしやすい環境になっています。

 

CFDに関しても、

 

・貴金属
・株価指数
・エネルギー

 

を取り扱っており、全ての銘柄を合わせると取り扱い銘柄は180銘柄以上となります。

 

さらに、CFDでも最大レバレッジである500倍を利用できる点も魅力の一つといえるでしょう。

 

NDD方式が採用されており、透明性が高い

NDD方式採用で信頼性が高い

 

NDD(ノーディーリングディスク)方式とは、ユーザーとインターバンクの間にディーラーを通さない取引方式のため、顧客とFX会社の利益が相反せず、非常に透明性が高い環境で取引ができる方式です。

 

TitanFXを間に挟まないため、TitanFXで価格を操作することはできません。

 

いわゆる「ストップ狩り」や「不利なスリッページの頻発」を気にせず取引をおこなうことできるのです。

 

よく、海外のFX業者は価格操作などを心配する口コミも多いですが、NDD方式を採用しているTitanFXなら、その心配も低いと言えるでしょう。

 

日本人スタッフによるサポートが手厚い

日本人スタッフによる手厚いサポート

 

TitanFXは日本人スタッフによるサポートが手厚いです

 

電話・メール・チャットの3種類のサポートが用意されているので、万が一の時でも安心です。

 

その中でも、チャットはなんと「相場開場時間内は24時間対応」となっています。

 

日本語でのチャット対応は時間が限定されている海外FX業者が多い中、TitanFXは日本人ユーザーにとって非常に頼りになるサポート体制になっているのです。

 

【悪い評判】TitanFXのデメリットは?

【悪い評判】TitanFXのデメリットは?

 

ここまで、良い評判を見てきましたが、続いては悪い評判についてもしっかりと見ていきます。

TitanFXの悪い評判

  • ボーナスやキャンペーンが一切ない!
  • 日本の金融庁から警告を受けたことがある
  • ライセンスの信頼性が低く、実績もまだ浅い

 

この3つのデメリットについて詳しく解説していきます。

 

ボーナスやキャンペーンが一切ない!

ボーナスやキャンペーンは一切なし!

 

TitanFXでは、他の海外FX業者でよくあるボーナスやキャンペーンが一切開催されていません。

 

この点が、TitanFXにあまり良くない評判が立つ最大の理由でしょう。

 

TitanFXには、「ボーナスで集客をしない」という運営方針からこのような姿勢をとっています。

 

ユーザーからすると残念ですが、その分取り扱い銘柄数やスプレッドなどの取引条件に力を入れているのです。

 

日本の金融庁から警告を受けたことがある

金融庁から警告を受けている

 

TitanFXは日本の金融庁から「無登録で金融商品取引業等を行う者」として警告書を出されています。

 

さらに、金融庁の公式サイトに名指しで公表されています。

 

日本の規制は世界的に見ても厳しいため、金融庁からの警告を受けていることが必ずしも悪いこととも言えませんが、一つの懸念点にはなってしまうでしょう。

 

ライセンスの信頼性が低く、実績もまだ浅い

実績はまだ不十分

 

TitanFXは2017年5月にバヌアツ共和国の金融ライセンスを取得しており、一定の信頼性はあります。

 

しかしながら、バヌアツ共和国の金融ライセンスは規制が緩く信頼性が低いのも事実です。

 

運営実績も2021年10月現在、約4年半と長いとは言えません。

 

運営実績が豊富だと、それだけで信頼性が上がるので、その点ここを不安視する声も多いのでしょう。

 

TitanFXがオススメなのはどんな人?

TitanFXはどんな人にオススメ?

 

ここまで、TitanFXの良い評判と悪い評判を見てきましたが、TitanFXがオススメなのはどのような人でしょうか。

 

TitanFXがオススメな人!

  • ボーナスはいらないからその分、狭いスプレッドで取引したい方
  • スキャルピングで短期トレードに力を入れたい方

 

以上の方はTitanFXでの取引がオススメです。

ボーナスはいらないからその分、狭いスプレッドで取引したい方

取引環境にとにかくこだわりたい人

 

TitanFXは「ボーナスはいらないからその分、狭いスプレッドで取引したい」という方に最もオススメです。

 

たしかに、TitanFXには、海外FX業者では一般的な豪華なボーナスはありません。

 

しかしその分、取引環境は業界でもトップクラスになっています。

 

今後長期的に取引をしてくことを考えたときに、TitanFXの取引環境は、皆さんの大きな強みになるでしょう。

 

\ 海外FXの取引環境を意識するなら! /

TitanFXの詳細を見る

スキャルピングで短期トレードに力を入れたい方

スキャルピングによる短期トレードがしたい人

 

TitanFXは、「スキャルピングで短期トレードに力を入れたい」という方にもオススメです。

 

これまでご紹介してきたTitanFXの特徴は、実はスキャルピングに向いているものばかりです。

 

スキャルピングで短期トレードに力を入れたい方にとっては、非常によい取引環境になっています。

 

\ スキャルピングをするなら! /

TitanFXの詳細を見る

結論、TitanFXは使うべきなの?

 

ここまで、TitanFXの良い評判から悪い評判までまるっとご紹介していきました。

 

ですが、みなさんが気になるのは「結局、TitanFXは使うに値する海外FX業者なの?」という点だと思います。

 

結論、TitanFXは中級者以上の方に最もオススメしたい海外FX業者になっています。

 

先ほどご説明したように、初期費用を抑えるためのボーナス等はないものの、取引環境はトップレベルになっています。

 

海外FXをこれから始める!という方には惜しい点かと思いますが、中級者以上の方ならむしろ取引環境が整っている方が魅力的なポイントと言えます。

 

「取引環境なんてどこも同じでしょ」と思っている方もいるかもしれませんが、レベルが上がってくると、取引環境は損益に直結するポイントになります。

 

これまで取引環境をあまり意識して選んでいなかった!という方も、この機会にぜひTitanFXの快適な取引環境を体験してみてください!

 

\ 取引環境業界トップクラス! /

TitanFXの詳細を見る

 

TitanFX 評判まとめ

 

ここまで、TitanFXのリアルな評判をまとめてきました。

 

確かに、TitanFXには「ボーナスやキャンペーンが一切ない」ことや「ライセンスの信頼性が低く、実績もまだ浅い」などのデメリットがあります。

 

しかし、「業界最大級に狭いスプレッド」や「追証なしで最大500倍のレバレッジ」「日本人スタッフによるサポートが手厚い」など素晴らしいメリットもあります。

 

もし迷っている場合は、口座開設は無料かつ数分で簡単に終わりますので、実際に使って判断してみてはいかがでしょうか!

 

\ スキャルピングをするなら! /

TitanFXの詳細を見る

海外取引所への送金手数料無料

GMOコイン

海外投資エージェントおすすめ

海外取引所を徹底比較
2021年最新!主要海外取引所ランキング
海外仮想通貨入門
海外取引所での仮想通貨の始め方
ボーナスが豪華な海外取引所
海外取引所の豪華なボーナスやキャンペーン最新版
海外取引所で仮想通貨レンディング
利率の高い海外取引所で不労所得の作り方

海外取引所を始めて使う

海外取引所おすすめランキング