投資家が選ぶおすすめの海外取引所ランキングはコチラ

bybit(バイビット)のファンディングレートで月利10%を低リスクで達成する方法|デルタニュートラル戦略を実際の注文画面の画像と共に解説

bybit(バイビット)でファンディングレートによって月利10%を低リスクで達成する方法

結論から言うと、、、

昨今の強気相場なら、bybit(バイビット)で月利10%以上をほぼノーリスクで稼ぐ事が出来ます!

「流石にそんな事ないだろ」と思われた方もいるかと思います。

ですが、bybitの”ファンディングレート”というものを利用すれば出来るんです!

具体的には、bybitを使用しながら、によって、上記の利率を達成することが可能になっています。

この記事では、そんなbybitでほぼノーリスクで月利10%以上を稼ぐ方法を、そのロジックと実際に行う時の画面、の両方で解説します!

bybitのファンディングレート
  • FRとはポジション保有にかかる手数料のこと
  • デルニューとは
  • bybitならデルニューかつ安定して月利10%稼げる
目次

bybitのファンディングレート(FR)とは

bybitのファンディングレート(FR)とは

ファンディングレート=ポジション保有にかかる手数料

ファンディングレートとはポジション保有時にかかる手数料のこと

そもそもファンディングレート(Funding Rate)とは資金調達率の事であり、ファンディング手数料を計算するために使用されます。

次にファンディング手数料とは、仮想通貨FXでポジションを持っている時にかかる手数料の事を指します。bybitにてこのファンディング手数料は、毎日午前1時・午前9時・午後5時の8時間毎に発生します。ファンディング手数料は、ファンディングレートによって支払うまたは貰う事が出来ます

ファンディングレートが設定されている理由

FRは実際の価格に近づけるために設定されている

このファンディングレートは、市場のバランスを整え実際のビットコイン価格に近づける為にあります

バブル相場のような強気な相場の際には、市場には買い注文(ロング)が爆増します。その際市場では、売り注文(ショート)よりもロングが圧倒的に多くなる状況が生まれ、市場全体のバランスが傾いてしまいます。

バランスが崩れている状態だと、現物での価格とFXでの価格に乖離が生まれてしまいます。

ロングポジションが多い時は、ファンディングレート(FR)はプラス(+)に、ショートポジションが多い時には、ファンディングレートはマイナス(ー)になります。FRがプラスの時は、ロングを持っている人からショートを持っている人へ、FRがマイナスの時は、ショートを持っている人からロングを持っている人へ手数料が支払われます。

ファンディングレートロングポジションショートポジション
プラス(+)手数料を払う手数料を貰える
マイナス(ー)手数料を貰える手数料を払う

このように、レートによって手数料を「支払いたくない」・「貰いたい」というインセンティブが働き、市場のバランスが元に戻ろうとします。

ですが、昨今のようなバブル相場であればもちろん買い注文(ロング)が多くなっています。その為、ファンディングレートは大幅にプラスになっています。

バブル時には、売り注文(ショート)を持つ事で8時間毎に大きな金利収入が入ってきます!

bybitならファンディングレートでは低リスクで月利10%以上が狙える

bybitならファンディングレートでは低リスクで月利10%以上が狙える

海外の仮想通貨取引所ではどこでもファンディングレートによる金利を得ることが出来ます。

ですが、ファンディングレートは取引所毎に大きく違ってきます。

数ある海外取引所の中でも一番金利が稼げるのは、bybit(バイビット)です!

人気No.1!最大レバレッジ100倍!

公式サイトはコチラ

1日3回合計0.3〜0.7%の金利がもらえる

BybitのFRでは1日最大0.7%金利がもらえる

bybit(バイビット)やバイナンスなど海外取引所では毎日午前1時・午前9時・午後5時にポジションを持っていると、それに応じた金利を得る(or支払う)ことが出来ます。

バイビットのファンディングレートは他の海外取引所よりもかなり高く、大きな金利収入が狙えます!

取引所ファンディングレート金利収入/日
bybit(バイビット)0.0341%/8h0.1023%/日
バイナンス0.0325%/8h0.0975%/日
FTX0.0021%/h0.0504%

(2021年11月1日12時時点の主要海外取引所のファンディングレート)

上記の表にあるように、bybitのファンディングレートは他の取引所と比較しても高くなっていることが分かります。

※こちらの記事を最初に執筆した頃には、各取引所で、今の倍以上までファンディングレートが大きくなっていました。

取引量の変化などに伴い日々変動しているので、1番お得なときに始められるよう、今のうちに登録しておくことをおすすめします!

これが実際にどれくらいの額もらえるかを、1BTC=650万円で1BTC分のショートを持つとして計算してみます。

・bybit→6,650円/日

・バイナンス→6,300円/日

・FTX→3,276円/日

それぞれ上記の額が1日あたりもらえます!バイナンスやFTXでも確かに結構もらえますが、bybitが1番多くの額をもらうことが可能です!

これだけ高いファンディングレートが長期間続くことはあまり無いですが、この状態(バブル相場)が1ヶ月続くとすると月利は約10%程度まで上がることもあり、1BTCのショートポジションを持っているだけで月間50万円近くもの金利収入を得ることが出来ます

デルタニュートラル(デルニュー)とは

デルタニュートラルとは、価格変動が起きても評価額が変わらない状態

金利をたくさんもらえる事は分かったけど、ショートを持っているからビットコインの価格が上昇したら結局損するんじゃないか」と疑問に思われませんでしたか?

実はそのリスクは、ほぼ0にすることが出来ます!

ファンディングレートにてリスクほぼ0で稼ぐには、「デルタニュートラル」という状態を作る必要があります。

デルタニュートラルとは、資産の価格変動がいくら起きたとしても、資産自体の評価額は変わらないような状態です。

これをビットコインを使って説明しますと、「ビットコインの価格が上がろうと下がろうと資産の評価額が変わらない状態」です。

例えば、今ビットコインの現物を1BTC持っているとします。ビットコインの価格が10万円上がった際には、評価額として10万円の含み益を持つことになります。

もし、この際に1BTC分のショートポジションを持っている時には、同時に10万円分の含み損を抱えます。実際の現物の評価額では10万円の利益が出ており、ショートでは10万円の損失が出ている。その為+10万円とー10万円で資産の総額は0円となり、いくら値動きされても資産の評価額は変わりません。

このような状態を「デルタニュートラル」といいます。このデルタニュートラルな状態を作る事で、ファンディングレートによる金利収入だけを稼ぐことが出来ます!

これがリスクほぼ0でファンディングレートによって稼ぐことが出来るロジックです!

人気No.1!最大レバレッジ100倍!

公式サイトはコチラ

【やり方】bybitのファンディングレートで月利10%以上稼ぐ方法

Bybitで月利10%を安定して稼ぐ方法

ここからは、実際にbybitでいかにしてデルタニュートラルな状態を作るように注文を行うかを、実際の画像と共に解説します!

ファンディングレートで稼ぐ手順
  1. bybitに登録し、BTCを入金
  2. インバース無期限のBTC/USDでショートする
  3. あとは金利がもらえる時間まで待つ

まずはbybitに登録し、BTCを入金しよう

Bybitで月利10%を安定して稼ぐ方法①Bybitに登録し、BTCを入金

bybitに登録

bybit(バイビット)の登録画面

まずは、bybitに登録しましょう!

登録自体は、メールアドレスまたは電話番号の登録だけで1分もあれば完了します!

下記のボタンから登録すると、取引手数料が10%オフになるので是非活用してください!

人気No.1!最大レバレッジ100倍!

公式サイトはコチラ

bybitに入金

bybitへの入金方法

登録が完了したら、ホーム画面の右上にある「個人資産」をクリックし、BTCの「入金」をクリックしましょう。これでbybitのビットコインのアドレスが表示されるので、ここに送金しましょう。

bybitに送金するのであれば、GMOコインがおすすめです!

GMOコインであれば、送金手数料が無料です!他の国内取引所だと5〜6千円かかってしまうので、GMOコインで無駄な手数料は削減しましょう!

海外取引所への送金が無料

GMOコインの公式サイトはこちら

GMOコインでの送金方法については、こちらの記事で1ステップずつ詳しく解説していますので、送金の際には参考にしてください!

インバース無期限のBTC/USDでショートする

bybitのインバース無期限画面

入金が完了しましたら、「トレード」から「インバース無期限」をクリックしてください。

上記②の画像のトレード画面が開かれていることを確認してください。

ここからは、右側にある注文部分にフォーカスして、画像→説明の順番で解説します。

注文手順①まずはPost-Onlyにチェックを入れます。

bybit 注文画面

1番最初にPost-Onlyにチェックを入れましょう。

ここを入れないと成行注文になってしまうことがあり、無駄な手数料を取られることがあります。

注文手順②「入金額」と「注文価額」が同量になるように、「価格」と「数量」を入力する

bybit注文画面 デルタニュートラル施策

ここでは、0.1BTCを入金してある程で入力します。

1BTCの「価格」が59930(USD)である場合には、0.1BTC分になるように「数量」に「5993」USDと入力します。

(「価格」部分は、このトレード画面を開いた時からその時の価格で自動的に入力されています。あまり分からない場合は、「価格」の10分の1である数字を「数量」に入力しちゃいましょう。これは0.1BTCを入金している場合です。)

注文手順③「売り/ショート」を押して注文を完了する

bybit ショート注文画面

ここまで入力が完了したら、「売り/ショート」をクリックして、注文しましょう!

しばらくしたら約定されます。これで注文は完了です!

あとは金利がもらえる時間まで待つ

Bybitで月利10%を安定して稼ぐ方法②金利がもらえるまであとは待つだけ

注文を完了し、ポジションを形成したらあとは金利がもらえる時間まで待つだけです!

毎日午前1時と、午前9時、午後5時になると金利がもらえます!

このショートポジションを解消するタイミングは、この強気相場が下落相場に転換し、ファンディングレートがマイナスになった時が良いと思います。

bybitでのファンディングレート確認方法

Bybitで月利10%を安定して稼ぐ方法③FR確認方法

ファンディングレートは、時間毎に変化します。ファンディングレートで金利収入を得のであれば、ファンディングレートを確認するようにしましょう。

bybit ファンディングレート確認方法

bybitでは、上記画像内の赤い四角部分に載っています。

資金調達率のところにカーソルを合わせると、その次の時間の予測されるファンディングレートも確認できます。

bybitのファンディングレートに関する質問

そもそもファンディングレートとはなに?

ファンディングレートとは資金調達率のことで、ファンディング手数料を計算するために設定されています。
またファンディング手数料とは仮想通貨FXでポジションを保有する時に発生する手数料で、市場のバランスを整え実際のBTC価格に近づけるために設定されています。

bybitのファンディングレートはどれくらい稼げるの?

bybitでは他の取引所よりも高く金利が設定されているため、1日に合計0.3~0.7%金利を得ることができます。
またデルタニュートラルの状態も合わせて作ることで、低リスクで安定して月利10%を稼ぐことができます。

bybitのファンディングレート まとめ

この記事では、bybitのファンディングレートを駆使してほぼノーリスクで稼ぐ方法を画像付きで解説してきました!

ほぼノーリスクで月利10%を余裕に越すことが出来る昨今の相場は、そう長くは続きません。

拾えるお金を実際に拾うも、見逃すもあなたの自由です。

人気No.1!最大レバレッジ100倍!

公式サイトはコチラ

↑↑こちらから登録すると手数料が10%OFFになります↑↑

もし自分一人でやるのが心配な方は、私たちと一緒にbybitで金利を獲得しましょう!

私たちが運営する仮想通貨サロンでは、100人を超える有料会員に加え、合計4500名ものサロン生が在籍しています!

ビットコインの分析やトレード配信を見る事が出来るのは有料プランの方限定ですが、参加自体と電話での相談会は完全無料ですので、心配な方はもし良ければ参加してみてください!

サロンの詳細はこちら

bybit(バイビット)でファンディングレートによって月利10%を低リスクで達成する方法

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる