【2021年12月最新版】投資家が選ぶおすすめの海外取引所ランキングはコチラ

Binance(バイナンス)のステーキングとは|ステーキングのやり方を画像と共に1手順ずつ分かりやすく解説

バイナンスでは、ステーキングで安定して稼ぐ事が出来ます。

この記事では、バイナンスでのステーキングについてやり方を1つ1つ画像と共に解説します。

ステーキング方法に迷ったらとりあえずこれを参照してください!

目次

ステーキングとは

仮想通貨(暗号資産)のステーキングとは、特定の通貨を保有しその通貨のブロックチェーンのネットワークに貢献する事で報酬がもらえる仕組みの事です。

保有しておいたり、預け入れるだけでその額に対して数%から数十%の年率でその通貨が増えていく簡単な運用方法として昨今注目を集めています。

Binance(バイナンス)のステーキングでは簡単に仮想通貨を増やせる

そんなステーキングはBinance(バイナンス)を使う事で簡単に行うことが出来、不労所得とも呼ばれるインカムゲインを得ることが出来ます。

大きく分けてバイナンスで出来るステーキングには「ロックステーキング」「フレキシブルステーキング」の2種類があります。
”ロック”の方では選択した期間は途中で引き出すことが出来ず、”フレキシブル”の方はいつでも自由に引き出し売買することが出来ます。

以下の表が4月時点でのバイナンスで出来るステーキング銘柄の一部とその利率です。

表を見て分かるように、ただバイナンスに預け入れるだけでかなりの額を自動で稼ぐことが出来ます。

BNBBTCUSDTDOTADAATOMEOSIOS
フレキシブル8.49%7.49%12.49%-----
15日---37.79%21.79%27.49%12.49%-
30日14.79%--12.79%5.09%10.49%4.69%8.49%
60日16.49%--15.79%7.79%13.47%5.21%11.79%
90日19.79%--18.47%9.32%15.79%6.79%17.69%

*表以外にも約50ほどの通貨でステーキングをすることが出来ます。詳細はこちら

Binance(バイナンス)でのステーキングのやり方

バイナンスでのステーキングのやり方を1手順ずつ画像と共に解説します!

バイナンスの口座を既にお持ちで資金が入っている方は、最初は登録や送金に関する部分なのでこちらよりご覧ください。

バイナンスのステーキング手順
  • バイナンスに登録
  • バイナンスに送金
  • ログインしステーキングページを開く
  • 通貨を選び「今すぐステーク」をクリック
  • 期間を選び、数量を入力
  • 規約に同意し「購入確認」をクリック

ステーキングをするための準備

まずはステーキングするためにバイナンスの口座の準備と、バイナンスに資金を送金します。

それぞれ合計10分もあれば終わるので、この際に完了させましょう。

バイナンスの登録

バイナンスの登録手順
  • 1:登録画面に飛ぶ
  • 2:メールアドレスとパスワードの設定
  • 3:パズルを合わせる
  • 4:認証コードを打ち込む

バイナンスの登録は1分もあれば完了します!

まずは下記よりバイナンスのホームページに飛びます。
下記ボタンからの登録限定で手数料が10%安くなります

通貨取扱500種以上!草コイン取引ならココ

Binanceの公式サイトはこちら

ホームページに飛びましたら、メールアドレスとパスワードの設定(パスワードは最低8文字以上、大文字と数字は最低1つ)をします。
その後パズル合わせを行い、登録したメールアドレスに送られてくる認証コードを打ち込みます。これだけで登録は完了です!

二段階認証などは絶対にやっておいて欲しいので、後々こちらの記事を参考に設定してください。

バイナンスに送金する

バイナンスの口座が完成したら、バイナンスに送金しましょう。

送金するなら、GMOコインがおすすめです!

なぜなら、、、GMOコインは送金手数料が完全に無料だからです!また取引所形式で主要な5つの通貨を取り扱っていますので、比較的お得にビットコインなどの主要通貨を購入する事が出来ます。バイナンスを使うなら、GMOコインの口座を持っておいて損はないです!

海外取引所への手数料が最安!

GMOコインの公式サイトはこちら

Binanceにログインし、ステーキングページを開く

ここからは、Binanceに口座を持ち、ログインされていて入金もされている状態を前提として、ステーキングまでの手順を解説します。

まずは、ステーキングページを開きましょう。

こちらから飛べます。

ステークする通貨を選択する

まずは、ステークする通貨を選びましょう。

Binanceには「Defiステーキング」と「ロックステーキング」の2種類があります。

違いとしては、Defiステーキングの方はBTC,BNB,BUSD,USDT,DAIの5つの通貨をいつでも引き出せる状態でステーキングが出来ます。

ロックステーキングでは、50を超える通貨を”15日” ”30日” ”60日” ”90日”の期間指定でステーキングするものです。

それぞれのやり方を解説します。

Defiステーキングでのやり方

2021年4月時点では、DAI以外の通貨は既に「売り切れ」となっておりステーキングする事が出来ませんでした。

そのためここではDAIを使ってステーキングの実例を紹介します。

他の通貨をステーキングする場合でも同じ方法で出来ますので活用してください。

①:通貨を決めたら「今すぐステーク」をクリック

Defiステーキングページを開いてもらって、まずは通貨を選択します。

今回はDAI以外は売り切れていますので、DAIをステーキングします。

「今すぐステーク」の部分をクリックしてください。

②:「準軟性」を選択し、「ロック金額」を入力

「今すぐステーク」をクリックした後は、上の画像のように詳細が出てきます。

期間の部分で「準軟性」を選択したままにしておき、今回ステーキングする量を「ロック金額」部分に入力します。

持っている全てをステークする場合は、”最大”という部分をクリックすれば勝手に自分が保有している最大量をステークしてくれます。

③:規約に同意し、「購入確認」をクリック

最後に右下部分にある「規約部分」をクリックしチェックマークを入れ、「購入確認」をクリックします。

これでDefiステーキングの作業は完了です!

「購入確認」をクリックした後に、右上に「登録成功」と出ていれば、ステーキングは無事成功です!

ロックステーキングでのやり方

今回は、ちょうど保有しておいたコスモス(ATOM)を使ってステーキングをしていきます。

今回は、一番利率の良かった「15日間」で「27.49%」にステーキングしようと思います。

ロックステーキングの基本的なやり方は、どの通貨も同じなので他の通貨をステーキングする際にご参考にしてください。

①「期間」を選び、「今すぐステーク」をクリック

今回は、ATOMをステーキングします。

まずは「期間」を選択します。
今回は15日を選んでいますが、利率やご自身の投資戦略と相談して選んでください。

「期間」を選択した後は、「今すぐステーク」をクリックします。

②「ロック金額」を入力

「今すぐステーク」をクリックすると、上の画像のようなステーキングの詳細が表示されます。

期間は特にいじらず、今回ステーキングする金額を「ロック金額」に入力します。

”最大”をクリックすると、保有している通貨の最大量を勝手に入力してくれます。

③規約に同意し、「購入確認」をクリック

「ロック金額」に数量を入力した後は、まず右下の方にある規約をクリックし、チェックを入れます。

その後「購入確認」をクリックしましょう。

これでロックステーキングの作業は完了です。

「購入確認」をクリックした後に、画面右上に「登録成功」と出たら、ステーキング成功です。

あとは待つ

ここまでDefiステーキングとロックステーキングのやり方を解説してきました。

「登録成功」がそれぞれ出ましたら、後はただただ”待つ”だけです!

楽に資産を増やしちゃいましょう!

Binance(バイナンス)でステーキングするのにおすすめの通貨

ステーキングが”保有”または”預け入れる”だけで”とりあえず稼げる”物である事、”バイナンスではそのステーキングが簡単に出来る”という事が分かったかと思います。

バイナンスのステーキング画面を見ると、50以上もの通貨が選択出来るためどの通貨をステーキングすれば良いか迷うかと思います

ここでは、そんなバイナンスでステーキングをする時のおすすめ通貨を紹介します!
もし元々長期保有する予定のコインがあればそれをステーキングするのもおすすめです!

バイナンスでステーキングするのにおすすめな通貨
  • ビットコイン(BTC)
  • テザー(USDT)
  • バイナンスコイン(BNB)
  • IOST
  • エイダコイン(ADA)

ビットコイン(BTC)

まずは、言わずもがなビットコインが1番おすすめです!

ステーキングは預ければ預けておくだけ報酬がもらえるので、預け入れた方が良い通貨としては「価値の保存手段」として認められているビットコインが1番相性が良いです!

バイナンスでのビットコイン(BTC)のステーキングは、いつでも引き出せる「フレキシブルステーキング 」であり、年利は「7.49%」となっています。

この7.49%は、国内取引所やバイナンスのレンディングよりも高い年利を実現しています!ビットコインをただ保有しておくだけなら、バイナンスでステーキング に回しちゃいましょう!

*ビットコインのステーキングは非常に人気で枠が空いていないことの方が多いです。

BTCの年率
フレキシブル7.49%

通貨取扱500種以上!草コイン取引ならココ

Binanceの公式サイトはこちら

テザー(USDT)

ステーキングするならテザー(USDT)もおすすめです!

そもそもテザーとは、アメリカドルにペッグされたステーブルコインです。1USDT=1USDになるように価格が調整されています。

そんなテザーはバイナンスで年利12.49%で増やす事が出来ます!実質アメリカドルを年利12.49%という高利率で運用する事が出来ます

日本円を特に何もしないで貯金しておくだけなら、USDT≒アメリカドルにして運用する事をおすすめします!

USDTの年率
フレキシブル12.49%

通貨取扱500種以上!草コイン取引ならココ

Binanceの公式サイトはこちら

バイナンスコイン(BNB)

バイナンスコイン(BNB)は、このバイナンスが発行している独自通貨です。BNBは、バイナンスでの取引手数料が安くなったり、IEOに参加する事が出来たり、BSC上のプロジェクトを使う際に手数料として使用します。

2021年からはパンケーキスワップなどのBSCのプロジェクトやバイナンスのIEOがどんどん人気が出ており、結果としてBNBも需要も価格も急上昇しました。2021年4月時点ではBNBはビットコイン・イーサリアムに続く時価総額3位にランクインしています。

そんなバイナンス自体が期待でき、今後も期待できるBNBは最大年率19.79%と高利率でステーキングする事が出来ます

フレキシブルでもロックでも出来るので、その時の空いている枠にすかさずステーキングする事をおすすめします。

BNBの年率
フレキシブル8.49%
30日14.79%
60日16.49%
90日19.79%

→バイナンスの口座開設はこちらから

IOST

IOSTは、国内取引所でも取り扱われており、一部に人気のある通貨です。

Coincheckから直接送金し、すぐにステーキングする事が出来ます!

そんなIOSTは、かなり高利率でステーキングする事が出来ます!
ただし、IOSTのステーキングは人気だからか、枠が埋まっている事がほとんどです。こまめにチェックしましょう。

IOSTの年率
15日27.49%
30日8.49%
60日11.79%
90日17.69%

→バイナンスの口座開設はこちらから

エイダコイン(ADA)

エイダコインは、2021年に飛躍し時価総額TOP5に入る人気通貨です。

元々根強い人気がありましたが、そのアップデートやプロジェクトの進行からより注目を集めています。

そんなエイダコインもバイナンスでなら高利率で増やす事が出来ます!

ADAの年率
15日21.79%
30日5.09%
60日7.79%
90日9.32%

→バイナンスの口座開設はこちらから

ステーキングが出来るその他の海外取引所

Kraken(クラーケン)

Kraken(クラーケン)は、アメリカに本拠地を置く世界最大級の仮想通貨取引所です。2020年10月には金融庁からの認可を得て、正式に日本で仮想通貨の売買サービスを開始しました。

クラーケンでは、8つの通貨とUSD,EURの2つの法定通貨をステーキングする事が出来ます。

2021年4月時点では、日本居住者はステーキングサービスを利用することは出来ませんが、法定通貨もステーキングする事が出来るのはクラーケンの強みです。

DOTKSMKAVAFLOWETH2ATOMXTZBTCEURUSD
年率12%12%4.5%9%5~17%7%5.5%0.35%1.5%2%

Coinbase

Coinbase(コインベース)は、2021年4月14日にNADAQに上場した超人気の仮想通貨取引所です。

日本居住者はCoinbaseの利用をする事が出来ませんが、近々日本でも正式にサービス開始されるとの事です。その時まで待ちましょう。

そんなCoinbaseでは、以下の2つのステーブルコインと4つの通貨でステーキングする事が出来ます。

ETH2ALGOATOMXTZDAIUSDC
年率7.5%6%5%4.63%2%0.15%

ステーキングの税金計算について

ステーキングによって発生した利益に対する税金について説明します。

まず、ステーキングによって得た利益はもちろん課税されます。
この利益は基本的に雑所得に分類されます。

ステーキングによって得た利益に税金が発生するタイミングは大きく分けて2つあります。

  • ステーキング報酬が付与されたタイミング
  • 付与されたステーキング報酬が獲得した時よりも価格が上昇している際に売却したタイミング

ステーキング報酬が付与されたタイミングとは、例えば一定のエイダコイン(ADA)を保有しており、1万円の付がされたとします。この付与されたタイミングでの時価でまず税金が発生します。この場合取得単価が0円となり、1万円に課税されます。

その後、得たエイダコインが獲得時80円で、売却時に100円となっており、100ADAを売るとしたら、

20円(価格差)✖︎100ADAで2000円の儲けとなります。売買時には、この差額分に対して課税されます。

海外取引所のステーキング まとめ

ステーキング まとめ

  • ステーキングは「保有」か「預ける」だけで通貨を増やせるもの
  • バイナンスではステーキングが超簡単にできる
  • バイナンスを使うなら海外送金手数料が無料のGMOコインが必須

通貨取扱500種以上!草コイン取引ならココ

Binanceの公式サイトはこちら

海外取引所への手数料が最安!

GMOコインの公式サイトはこちら

バイナンスでのステーキング方法を解説してきました。

バイナンスでは、本当に簡単に通貨をステークして稼ぐ事が出来ます!

もしどの通貨をステーキングすれば良いか分からない、ステーキングのやり方にちょっと不満がある場合は、CoinPartnerのサロンで相談してみてください!

現在海外投資エージェントは大手メディアCoinPartnerと限定コラボしています!当サイトからCoinPartnerサロンに入ると、無料で投資相談会が出来ます!ステーキングについてでも、そもそも仮想通貨投資に関する悩みなどをお気軽にご相談ください!
サロン内にて、招待コード「kaigai001」を運営の人に伝えてください!

海外投資エージェント✖︎CoinPartner

投資を学ぶならここしかない!

サロンの公式サイトはこちら

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる