【2021年12月最新版】投資家が選ぶおすすめの海外取引所ランキングはコチラ

やさしく学ぶ、はじめての海外仮想通貨(暗号資産)取引所

海外仮想通貨
3つの魅力
海外仮想通貨
始めるまでの流れ
海外仮想通貨カテゴリー
おすすめ取引所
海外仮想通貨カテゴリー
入門知識
海外仮想通貨
投資相談会
海外仮想通貨
Q&A
目次

はじめての海外仮想通貨(暗号資産)取引所

海外仮想通貨取引所の3つの魅力

国内には無い数千を超える取扱通貨

海外の仮想通貨取引所には、時価総額10位以内だが国内には上場していない注目の通貨や、将来化ける可能性のある草コインまで数千種類以上が揃っています。

国内には無い数千を超える取扱通貨

最大500倍のハイレバレッジでトレード可能

海外取引所では最大500倍のレバレッジをかけることが出来ます。
国内取引所は最大2倍に規制されている為、海外取引所ではよりハイリターンを狙うトレードが可能です。

最大500倍のハイレバレッジでトレード可能

国内には無い超便利なサービスや機能

海外取引所には、独自のサービスや機能が多くあります。
年利数十%が当たり前のレンディングやステーキング、本当に手数料無料の自動積立など国内よりも有利な機能などが存在します。

国内には無い超便利なサービスや機能

海外取引所を始めるまでの流れ

海外取引所を始めるまでの流れ
海外取引所を始めるまでの流れ

まずは海外・国内口座の準備から

海外取引所は、目的別に複数使い分けるのがとても効果的です!
目的別のおすすめ海外取引所と、海外取引所に送金する上でおすすめの国内取引所をご紹介します!

コインパートナーセレクトのおすすめ

海外仮想通貨取引所に関するQ&A

海外取引所は儲かりますか?

海外取引所はその機能やサービスを活用すれば、国内の取引所よりも非常に利益を出しやすいです!
国内取引所のレンディングは、最大年率が5%ほどですが海外取引所ではステーブルコインを年率12%、仮想通貨を最大年率40%ほどで運用することが出来ます。
他にも、ファンディングレートを使ったノーリスクでの稼ぎ方や、年率の高いステーキングなど国内取引所をただ使うよりも稼ぐ方法が豊富にあります!

海外取引所ではどんな仮想通貨が買えますか?

海外取引所では、数百〜数千を超える仮想通貨を購入出来ます。
海外取引所は、国内では買えないが非常に注目を集めている通貨やこれから価格の急上昇が期待できる将来楽しみな通貨を多く取り扱っています。
国内取引所では、上場への規制が厳しく、本当に有望な通貨を早い段階で購入することが出来ません。将来有望な通貨を当てるためにも海外取引所の口座は持っておくことをおすすめします。

海外取引所の最大レバレッジは何倍ですか?

海外仮想通貨取引所の最大レバレッジは、500倍です。
流石に500倍ものレバレッジを使う事はほとんど無いと思いますが、レバレッジは2倍〜50倍のレンジで柔軟に設定することが出来ます。
国内取引所のレバレッジが最大2倍と過剰に低く規制されているので、仮想通貨FXが出来る海外取引所は1つ持っておくと良いと思います。おすすめはbybit(バイビット)です!

海外取引所で出た利益には税金がかかりますか?

海外取引所で出た利益に対しても税金はかかります!
そもそも仮想通貨の利益は雑所得に分類され、20万円以上の収益が出ると必ず申告しなければいけません。海外取引所を使う際に気をつけて頂きたいのは、課税タイミングです。
実は、仮想通貨から仮想通貨に換えた時でも、その際に利益が出ているとそれが所得とみなされます。爆下がりする危険性のある草コインに手を出すときは、十分気をつけましょう。

海外取引所を使うのは違法ですか?

海外の仮想通貨取引所を使うのは違法ではありません。
日本で取引所(仮想通貨の交換業)を運営するには、金融庁の認可が必要となっています。
認可を正式に得て日本で取引所を運営する場合は、レバレッジ最大2倍などの金融庁の指示や自主規制団体のルールに則らなければなりません。
日本で正式に運営すると海外取引所の利点が無くなってしまう為、世界的な取引所でも日本で正式に運営していないというだけです。

日本人でも海外取引所を使えますか?

日本人でも問題なく海外取引所を使用することが出来ます!
またBinanceやbybitなどの人気取引所では、日本語に完全対応していたり、クレジットカードなどを用いて日本円で仮想通貨を直接購入することも出来ます!
ただし、日本円での直接購入は手数料が無駄にかかってしまうので注意が必要です。また、一部の取引所では日本人の口座開設や取引が認められていない所も存在します。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる